はらこーデイリー

私がいい年こいた時に過去を見返すためのブログです。でも誰でも見れます。

2022/05/18④

こんにちは!

前回生子バス停までの五新線を紹介しました。

今回はその続きです。

 

で、そもそも「生子」ってなんて読むの?

おブス…

 

 

丁寧に「お」が入ってるけど

何も嬉しくない

 

ここのR168は八木新宮線、かの有名な「日本一距離の長い路線バス」が走っています。

1日3往復で6時間半かけて運転します。

さすがに運転手も通しで走るとケツと肩と腰に爆弾抱えますので、途中で長時間の休憩が入ります。

 

主に休憩は五条バスセンター(約10分)

上野地(約20分)

十津川温泉(約10分)

この3回だけなのです!

ちなみに上野地は谷瀬の吊り橋の最寄りです。

生子で上下の八木新宮線撮れたので続き行きます。

こちらも未成線の橋です。

立派なだけに本当に勿体無い…

なにかに再活用できないんですかね? 

 

こちらが未成線区間のうち、最南端にある工事完了済跡地です。

 

このトンネルは「大塔コスモ観測所」という夢の塊を感じる名前です。大阪大学の各物理センターの研究施設として再利用されています。

 

付近はこんな感じ…

あ、オレンジは私の車です。

 

この奥には最近架け替えたであろう橋があります。

そこを新宮駅行きが通ります(途中で抜いちゃった)

北へ戻ります。

立派に残りすぎて逆に不気味

 

このあたりは「宗川」という地域です。

さらに戻ると…

こちらが旧西吉野町の城戸という場所です。

奈良交通未成線跡を走っていたときはここまで運転していました。

 

新幹線や高速道路並みの構造に見えますが、工事凍結から40年経つ未成線です。

 

こうやって残っているのは嬉しい限りです。

 

今回はここまで!

また次回お楽しみに!